注目キーワード
  1. フレンチ
  2. イタリアン
  3. せんべろ

初の雲丹しゃぶ 新宿三丁目「いちりん」

いよいよ初体験の雲丹しゃぶ

ついに雲丹しゃぶの素材が用意されました。

大量に雲丹が溶けているのか…まオレンジです。

しゃぶしゃぶするのは、お肉ではなく海鮮。

お刺身でも行けそうな鮮度の素材を雲丹の溶け込んだ出汁に入れてしゃぶしゃぶする贅沢。

なんとか、生うにはまま食べたい気分ですが…

お店の方が贅沢に全部鍋に投入。半生の雲丹も良き。

雨が降っていてちょっと寒いくらいでしたが、沸き立つ湯気とともに一気に体温もヒートアップ。

先に投入された海老が程よく煮込めましたので引き上げます。

雲丹の甘みなのかもしれませんが、やっぱりかなり甘めに味付けされたお出汁。

雲丹の出汁を吸った海老の脳みそは、アミノ酸が乗算されて旨味爆発です。

こういう時は、遠慮なくチューチュー吸ってしまいましょう。

海老に隠れていましたが、ホタテ、酒、鯛、ヒラメ(もしくはカレイ)も。

野菜もたっぷり入っているので、量的にも満足で、かなりお腹いっぱいになりました。

野菜と海鮮の出汁がでた雲丹スープを使って、最後は雑炊。

こちらはお店の方が厨房に持っていって作ってくれます。

海苔が入ると磯感が増していいですね。雲丹と卵も相性がいいですから。

 

自分で料理を作るときも、やや甘めな味付けにしますが、こちらのお店のお料理は総じて甘い気がします。

雲丹や素材の甘みも大いにあると思うのですが、お酒を飲む場合はもう少し塩分がほしいな…と思ってしまいました。

 

食べログではサービス料が10%加算されるような表記でしたが、消費税だけでした。

コースには最初から入っているのかな…。

 

参考にさせていただいた動画はこちら↓↓↓

 

食べログから予約

いちりん (新宿三丁目/割烹・小料理)の店舗情報は食べログでチェック!【新宿三丁目駅3分】洗練された上質空間で創作和食を…

お店へのアクセス