注目キーワード
  1. フレンチ
  2. イタリアン
  3. せんべろ

食べログ3.5超えの密着度高めの馬肉酒場 十条「馬ござる」

十条で人気の馬肉酒場に。店内はカウンターと小さなテーブル席と常連さんで密集。

活気を超えた賑やかな店内は、大衆酒場の日常を思い起こさせてくれて、コロナが収束しつつあることを実感できました。

とにかく馬だらけ

二次会で、突然の来店になったので、同席者が気を利かせて電話予約をしてくれて、カウンターに3席陣取ることに成功。

というか、3席しか空いてなかった。ラッキー!

メニューを開くと驚愕な値段が飛び込んできます。当たり前ですが馬だらけ。

とりあえずサワーで乾杯!グレープフルーツサワーとレモンサワー。320円。

とにかくここに来たら馬刺しでしょってことで、生肉の盛り合わせ。

馬の肩ロース、馬のもも肉、馬のあばら側の肉、馬の胸椎後方の肉。タレは生姜とにんにくがダブルで入ったちょっと甘い味付け。

それぞれが190円という価格崩壊。お店側が大丈夫か心配になる値段付けです。

左から肩ロース(やわらかい赤身)、モモ肉(歯ごたえのある赤身)、あばら側の肉(ざぶとん)、胸椎後方の肉(肉のサーロインと呼ばれています)。

それぞれ違う味わいで、あっさりから、脂多めでちょっとこってりまで。

歯ごたえも違うので、好みの部位がなければ、全種類頼んで見るのがいい感じです。とにかく安いし。

隣の常連さんがおすすめと言っていた「タテガミ」は売り切れで残念。タンやらハツやらレバーやら内臓系も充実していましたが、二次会でお腹に余力がなく断念。

気になるメニューを頼みましょう…とのことで、大根餅。320円。

これにも馬肉が入っています。そして、ほぼお好み焼き。

馬肉のつくね。馬ハンバーグの目玉焼きのせ。これも320円。

割ってみると肉がみっちり。食感はかなり柔らかめで、見た目よりレアに感じます。

ハンバーグというより、柔らかめのコンビーフ。馬だからあっさり目ですが、焼くときに油が多めなのかしっかりガッツリ系に。

塩分も胡椒も多めでお酒が進む味わい。

目玉焼きとろーりは正義( ̄ー ̄)ニヤリ

常連さんの言うことに間違いはなし

お隣の常連さんが、これがいいよ!って勧めてくれたのが、馬肉入のもやし炒め 380円。量がやばい(@_@;)

これをご飯にぶっかけて食べたら、食べ盛りの高校生でもお腹いっぱいになりそうな大盛り。

これで腹パンです。参りました。

カウンター席がメインで、最初はちょっと入りにくい感じのお店ですが、いかにも常連さんが集っていて、一人飲みのお客さんもいて、地元の憩いの場(かなり賑やかだけど)のようなお店。

お会計がまたまた驚愕の一人1,200円。お財布に優しすぎ!Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

同じようなメニュー展開の系列店が、大山の「馬ヲムム」、板橋の「馬の串ん」とあるようです。今度は訪れた際は、内臓系にチャレンジしてみようと思います。

全席喫煙OKで、狭いお店で密着度高めになるため、苦手な人は注意してくださいませ。

 

十条でリーズナブルに日本酒を飲むならココ!↓↓↓

美酒佳肴

こちらのお店のYouTubeをよく拝見していて、楽しそうなお店だなーと思い、お邪魔することに。 日本酒ビギナーのお店のよ…

 

食べログ

食べログ

★★★☆☆3.50 ■馬肉の専門店です。(主に生肉です) ■予算(夜):¥1,000~¥1,999…

お店へのアクセス