注目キーワード
  1. フレンチ
  2. イタリアン
  3. せんべろ

新橋へそツアー開催!カップ酒で熱かん鍋編 新橋「へそ0号店2」

※コース料理、アラカルトメニュー、飲み放題の内容などが店舗や期間によって異なる場合があります。ご予約の際は必ず詳細をご確認ください。
※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。


新橋にはへそがたくさんあります。本店からの移動で、牛ホルモン串を食べられる「0号店2」に。

この界隈は、へそ0号店がたくさんありますが、ど年末のビジネス街なのにどこもいっぱいで、一段落ついていたこちらのお店にIN。

店内になぜか立体駐車場

ビニールをくぐって入ると、中にはなぜか、月極立体駐車場(^_^;)車が出てくることってあるんでしょうか。

こちらも色々な晩酌セットがあります。これで終わりにできるんだったら、本当にせんべろですね。

それにしても、酒飲み仕様なラインナップ。

ココに来てもまだ日本酒を飲む面々(^_^;)

月桂冠恒の月と、ばくだんというホルモンによく合う日本酒の2種がありました。

特にばくだんは、1合390円という破格な設定。じゃりン子チエのお酒とのこと。

西川のりおが声優を務めていて、子供の頃に見ていた記憶はありましたが、この子は鶴橋で働いていたんか…今更…

元気みなぎるマカシリーズの下に、ドンキより安い!5万弱の高級シャンパンもラインナップ(゚∀゚)

私は無難にグレフルサワーで。乾杯。

串のメニューは壁に。一番最初におすすめなのか、特上コウモリ串が鎮座。

食べてみたい気もしたけど、コウモリってコロナの起原にもなっていて、ここはビビるほうが勝ちました。もちろん大丈夫でしょうけどね。

牛串と牛骨おでん

3軒目でお腹もいっぱいだったので、お店の名物をちょびちょびオーダー。

まずは牛骨おでん。3種盛り。卵、厚揚げ、ソーセージに、牛すじをちょぴりトッピングしてあります。

豚よりむしろあっさりな味ですが、牛すじの脂がほのかに浮いています。

こちらは牛串の5点盛り。ホルモンに明るくなく、部位はわからず…無念。

シロコロ、はらみ、レバー、ミノあたり。甘みの強いタレに唐辛子がピリ辛。

カップ酒を瓶燗する

それらをつまみに、熱かん鍋をオーダー。

一升瓶の瓶燗は見たことあったけど、カップ酒ははじめまして。賀茂鶴純米カップは広島のお酒。

可愛らしいパンダカップは、岐阜の御代櫻。どちらかというと関東では津島屋のほうがメジャーかも。

ものすごいピッチで飲む人がいて、初回でパンダを飲みそびれたため、再度パンダをオーダー。

相方は、福井の一本義辛口カップ。

パンダカップは、上野動物園へパンダが初来日して以来、半世紀に渡り親しまれているロングセラー。とのことで、随分前からあるカップ酒。

美味しい美味しいで瞬殺で平らげられていただけあって、燗上がりはパンダが抜群で、純米の濃厚さが色濃く出ていました。このターンで、一本義は飲めたのか…自信ない…とほ。

こちらのお鍋には、牛骨おでんのお出汁が無料で付きます。

もちろん、だし割りも旨し。度数も下がるし、アミノ酸も、塩分も加わるので、ほっこりとした優しいお酒に。

3軒目なので、こちらはここでお開き。

PayPayの20%OFFで、ここはまさかの1200円のお会計。リーズナブルで懐もほっこり。

 

この界隈には「へそ0号店」が乱立。

へそ0号店。

新たなへそ0号店。こっちは立ち飲みかな。

今回伺った、へそ0号店2。

最後に、へそ0号店2はなれ。こっちも立ち飲み。

新橋はせんべろ天国。ほかにもへそがたくさんあるので、業態の違うお店も色々覗いてみたいな。

新橋せんべろツアーはこれにて終了。3軒回って6500円ほどのお会計。女性はトイレがちょっと心配だけど(外にあったりして)、それ以外は大満足でした。

 

↓↓↓他のツアー内容はこちらでチェック!↓↓↓

関連記事

[includeme file = "excuse.php"] せんべろで忘年会をしたい!という願望を叶えてもらうために、新橋へ。 最初のお店は、違う予定だったけど、ここで待っているというので、昭和レトロで中国人マッサー[…]

関連記事

[includeme file = "excuse.php"] 新橋に来た目的はこちら!佐賀牛が食べられるせんべろ店。 へそは新橋にたくさんあるようですが、まずはこちらで佐賀牛ステーキとドリンクセット980円を堪能しまし[…]

 

食べログで予約

食べログ

★★★☆☆3.32 ■新橋2分!15時に突如現れる店舗!?鶴橋牛ホルモン串を堪能できます! ■予算(夜):¥2,000~…

お店へのアクセス