注目キーワード
  1. フレンチ
  2. イタリアン
  3. せんべろ

銀座で雲丹&肉&ワイン 「マルウシミート」銀座2丁目

銀座を歩いているときに看板を見かけて、かねてから興味のあった焼肉屋さん。

肉好きのお友達を誘って来店してみました。

スパークリングはこぼすスタイル

お店の名物こぼれスパークリング!

日本酒ではよくあるスタイルですが、ここまでこぼしていただける演出だとテンション上がります。

そして500円です。

こちらのお店で食べたかったお目当ては、こちらのウニク!

お店の方が全部焼いてくれます。

リブ芯という希少部位の薄切りを両面3枚秒くらい焼いたら…

雲丹とわさびを乗っけちゃってくるくるっと。

うますぎて、飲みこむのが勿体ないシロモノ。うまくて泣ける…

こちらもお店の名物、厚切り牛タン。

キレイに切れ目を入れてあるので、これだけの分厚さでもサクッと噛み切れます。

そして肉厚なので、溢れ出る肉汁。たまらん。

おすすめの希少部位を頂きました。リブなので肩肉でしょうか。

脂多めと、赤身多め。歯ごたえがちゃんとあって、脂もしつこくない。

カベルネ・シラーズ「バッチ 108」

肉に合わせてタンニン多めでオーク熟成とのこと。南オーストラリアの、ハイコスパの赤ワイン。

イタリアフランス色々ありましたが、全部2980円均一。

サイドメニューも充実しています

こちらは牛タンのコンビーフ。

ビジュアル的にもたっぷりの繊維質で、旨味が重厚な高級なコンビーフ。

アボカドキムチ。

これはお家飲みで真似したくなりました。

ガツ芯のエスカルゴ風。

エスカルゴの代わりに、柔らかく煮込まれた豚の軟骨が入っています。

エスカルゴはクニュクニュだけど、これは軟骨のコリコリが病みつきに。

お酒もすすみますね。

鉄板のクリームチーズチャンジャ。

再び肉モードに突入!

絶品の厚切りカルビ。

肉はビジュアルが美しければ、間違いなく美味しい。

こちらはハラミです。

タレがついていたのはこれだけで、他はほとんど塩とわさびで頂きました。

お肉に自信がある証拠ですねぇ。

 

おいしいお肉は甘いので、塩で十分甘味を感じるし、わさびとも相性ばっちり。

肉の脂でわさびの辛さは感じず、あっさりと頂けます。

お店の照明は暗いのに、シズル感のある写真が撮れるのは、上にこんなふうにランプがついているから。

しかも取り外し可能。

食べ物を撮る時は逆光かサイド光がいいのです。

 

焼いている時に煙もちゃんと映るし。

焼いている肉を綺麗に魅せるためみたいですが、写真写りがいいとSNSで上げる人が多いだろうから、一石二鳥かも。

シメは食べるのをやめて、最後にお肉の脂でをビールでリセット。

シャーベットでさらにお口直し。

 

かなりリーズナブルな焼肉屋さんですが、私達は食べ過ぎたので結構いっちゃいました。

メニューに興味がつきずあれこれ食べていたら、周りのお客は2回転してましたから。

店員さんは若くてかっこいいお兄さんが多く、客層は若めで、店内はワイワイしています。

美味しかったぁ。幸せだったぁ。

 

食べログから予約

★★★☆☆3.52 ■歓送迎会や仲間内でのお集まりに!★当店1室限定の『完全個室』や、良質お肉で焼肉宴会を満喫! ■予算…

お店へのアクセス