注目キーワード
  1. フレンチ
  2. イタリアン
  3. せんべろ

飯田橋の老舗「肉バル×チーズ 高安」

飯田橋にある元祖!肉バルという老舗にお邪魔しました。

店内はキレイですが、歩くと若干オイリーで粘着質な床にお店の歴史を感じます。

素敵ネーミングの盛り合わせメニュー

メニューを見たら、「素敵肉」と「高安肉コンボ」という興味深いネーミングの盛り合わせが。

早速両方オーダーです。

お通しは全粒粉のクラッカーに自家製ポテサラ。

お肉が来る前に、揚げ物を攻めます。

あったら頼んでしまうオニオンリング。ケチャップたっぷりつけてビールで流し込みます。

こちらが素敵肉。脂がほぼない麗しいロゼ色の赤身。

この色をみて、しっとりとやわらかく調理されていること確定!

たっぷりとバルサミコソースを絡めていただきます。

こちらが「高安肉コンボ」肉肉しくボリューミーな盛り合わせ。

赤身の味付けは素敵肉とちょっと違うけどお肉は同じでしょうか。

その他に、ナイフを入れたら肉汁ぶしゃーのソーセージやら、豚のスペアリブやら、手羽先が乗ってます。

お肉なので赤メインに。ボトル3,000円代が多く安いです。

タンニンが多いワインが苦手なので、テンプラリーニョの控えめなボリュームはありがたい。

お肉の脂っぽさにもあう、ベリーのような華やかな香りも◎。

ワインのつまみにフライドポテト。

ウニマヨネーズで和えてあります。こうなるとやめられない、止まらない。

〆はカレーリゾット。

これが味がなかなか濃くて、さらにワインが進んでしまうという…〆にならない一品でした。

 

何を食べても美味しいし、4人で最初のビールからのワインも3本飲んで、一人5000円だったので、とってもリーズナブル。

平日なのにずっと満席。人気があるのがわかります。

ホットペッパーから予約

食べログから予約

★★★☆☆3.32 ■【飯田橋駅から1分】女性が喜ぶ隠れ家的な雰囲気を纏った肉バルで楽しめる空間を是非… ■予算(夜):…

お店へのアクセス